出産後抜け毛.com

出産後の抜け毛におすすめのシャンプーランキング

育毛大作戦GrowthProjectアロマシャンプー

育毛大作戦GrowthProjectアロマシャンプー

人気のGrowth Project.シリーズアロマシャンプーのレディスが人気です
育毛大作戦ってついてるくらい気合の入ったアロマシャンプーが嬉しいことにトライアルセットが980円で購入できるんです
アロマジャンプー(30ml)で頭皮ケア・アロマコンディショナー(30ml)で保湿、潤いをプラス3日間のしっとり艶髪体験できるセットです
今なら限定で「20歳若く見せるヘアケアの裏技」「シャンプー泡立てネット」もプレゼント中です
ローズマリーの自然な香りのアロマシャンプーで髪と頭皮のケアだけでなく、バスタイムが癒し時間になればいいですね

 

 

モンゴ流シャンプー

モンゴ流シャンプー

東急ハンズやロフト、楽天でも人気の育毛シャンプー
男性イメージが強いのですが、クチコミを見ると女性のファンが多いようです
私も、東急ハンズでサンプルをもらって、使ってみるとあまりにも良かったので今使っています
モンゴ流シャンプーは実は白髪にも効果的なんです
モンゴ流シャンプーの3大成分イラクサ・シーバックソーンにはメラノサイトを活性化してくれるビオチンも含まれているからなんですって
出産後は抜け毛だけでなく白髪が増えて。。。という方も多いので試してみてもいいですね
サンプルがついてくるので、それを使って合わないととなれば返金保証も付いていますので、気軽に始められますね

 

ウーマシャンプー

ウーマシャンプー

U-MAシャンプーは頭皮のことを一番に考えたシャンプー
適度な潤いを残す洗浄力が魅力。アミノ酸洗浄成分配合で頭皮に優しく、最高級の「こうね馬油」が抜け毛を予防してくれます
馬の油は不飽和脂肪酸が多い・人間の皮脂に最も近い・浸透力が他に比べて強力という特徴があります
30日間全額返金保証つきなので安心して始められます

 

アルガンK2シャンプー

アルガンK2シャンプー

アルガンK2シャンプーはアルガンオイル配合のアミノ酸系・ノンシリコンシャンプーです。
汚れを落とし、皮脂を撮りすぎず、気持ちいい頭皮にしてくれる、頭皮にとことんこだわったシャンプーです
不飽和脂肪酸とビタミンEを多量に含むアルガンオイルは、ハリウッドセレブも愛用なんですって
抜け毛対策だけでなく頭皮のかゆみやフケ、ベタつきなどにも効果が有り、艶のある髪に仕上げてくれるので、女性にも人気の育毛シャンプーです
産後の抜け毛に悩む奥さんにプレゼントした優しい旦那さんの口コミにもありました。夫婦で使えるのも嬉しいですね
30日間全額保証付きです

 

CA101 シリーズ

CA101

美髪アドバイザーの田村マナさんの髪と頭皮のためのヘアケアシリーズ
液体酵素・泥・済の天然成分が皮脂と角質をスッキリさせてくれる薬用ブラックシャンプー・髪を集中ケアしてくれるトリートメント・育毛剤の効果で美しい髪を育む頭皮用エッセンスのシリーズです
何でも頭皮の老化も28歳から始まってるそうですよ
いま気になる方も、将来に向けてケアの方にもオススメのヘアケアシリーズです

 

 

CA101

育毛効果のあるシャンプーというのは頭皮ケアをしっかりして頭皮を健康にすることです。
まずはしっかり頭皮ケアできるシャンプーを使って、それぞれシリーズで育毛剤を使うのがより効果のある育毛ケアになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出産後の髪トラブルにおすすめの育毛剤

漢方育毛剤WAKA

WAKA

 

バイオテック育毛剤長春毛精

長春毛精

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

産後の抜け毛はしょうがないです。みんな経験します。
心配しなくても妊娠中ホルモンの影響で抜けてなかったものが今抜けてるだけ。だから、抜けることに神経質にならなくてもなんてことないですからね。
ブラッシングはマメにして、栄養あるものをなるべく食べてください。特に、コンプやワカメなど、海藻類は髪の毛に栄養くれるから大事です。
ちょっとずつちょっとずつ、大変と楽が入れ替わります。髪の毛もそんなことの一つですよ。

 

一番大きな原因は、出産後のホルモンバランスの乱れ
一般的に、出産後、3ヶ月くらいから抜け毛が気になってくる方が多いようです。出産後の抜け毛の一番大きな原因は、女性ホルモン。女性ホルモンには、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)の2種類があります。妊娠をしていない状態ではプロゲステロンとエストロゲンが2週間ごとに、交互に優位な働きを繰り返しています。

 

しかし、妊娠中はプロゲステロンのみが優位に働いている状態となります。出産が終わると、また元に戻るのですが、エストロゲンの増加が急激に起こるため、身体がそれについていけなくなり、ホルモンバランスが乱れて、身体に支障が出てしまいます。抜け毛もそのひとつです。

 

合わせて、エストロゲンは毛髪を発達させる役目を持っているため、妊娠中に抜けるはずだった毛髪が、一気に抜けてしまう、とも考えられています。

 

出産後の無理なダイエット
出産によって増えた体重を減らそうとして行う無理なダイエットも、抜け毛の原因となる場合があります。無理なダイエットとは、1ヵ月に5%以上も体重を減らすこと。急激に体重を減らすと、視床下部が栄養失調となり、あらゆるホルモンの分泌量が低下します。もちろん、エストロゲンの分泌も減少し、毛髪の発達に悪影響を及ぼします。

 

出産後の抜け毛の対処法
生活リズムを整える
22:00〜2:00の間は、副交感神経が優位になる時間です。その間に、細胞から老廃物が出ていき、栄養が入っていきます。もちろん、毛母細胞も生まれ変わります。赤ちゃん中心の生活になるとはいえ、その時間には睡眠をとれるようにしたいもの。授乳の時間を工夫して、生活リズムを整えましょう。

 

 

イソフラボンを積極的に摂取する
赤ちゃんのケアで、お母さんはゆっくりと食事をとる時間がないと思います。ついつい、いいかげんな食事になってしまうことも。せめて大豆製品を多く摂取するよう心がけましょう。大豆製品には、エストロゲンと似た働きをするイソフラボンが多く含まれていますので、抜け毛の改善につながります。

 

<参考:大豆製品のイソフラボンの含有量(目安)>
厚揚げ1枚 120.6mg
冷やっこ1/2丁 74.3mg
豆乳200ml 71.4mg
納豆1パック 63.7mg
マーボ豆腐1皿 50.0mg
いなりずし3個 44.1mg
枝豆100g 27.3mg
豆腐の味噌汁 19.2mg

 

 

育児の不安やストレスを解消する
育児の不安からくる精神的なストレスと、睡眠不足などによる身体的なストレス。この両方を取り除けば、抜け毛は改善されることと思います。

 

育児の不安は、パートナーや母親、同じ悩みを持つお母さん仲間に話すことで、少しでも解消できることと思います。赤ちゃんのケアに関する本や、インターネットなどで情報を得るのもよいでしょう。

 

また、出産後は、自分をゆっくり眺めることができないために、シャンプーや頭皮ケア、ブラッシングがおろそかになりがち。そのため、1日100本ほど髪は自然に抜けていますが、久しぶりにブラッシングしたり、シャンプーしたりして、たくさん抜けているような印象を受けていることもあります。

 

赤ちゃんが眠っている間に、顔ヨガや頭皮のツボ押し、ブラッシングなどをして、自分のお手入れもしてあげましょう。

 

・顔ヨガの方法はこちら

 

妊娠中との事ですが、髪の毛が痩せてきませんか? 後期になると赤ちゃんにかなりの栄養を取られるせいか、私は髪の毛が半分くらいに見えるほど毛が細くなってしまいました。見た目にも貧相で、すごく嫌だったので、産後を待たずに切ってしまいました。洗い易くもなりましたが、髪の量が戻るのが早かった気がします。長い髪の毛の維持に余分な栄養かけてたんだと実感しました。
ショーとは2ヶ月に1回くらいはカットに行かないといけませんが、
綺麗なママでいるために髪の毛の手入れはリフレッシュにもなるので
良いと思います。